ごあいさつ

当社は創業以来、工作機械一筋に精度、性能を追求してまいりました。
今日、日本の工作機械は、世界一といわれておりますが、我々零細メーカーにとりましては、日々精進の毎日であります。


当社は今回、各分野の方々のお知恵をお借りしながら、10年をかけまして MQL(セミドライ)方式の深穴加工機を開発いたしました。
(国際競争力の強化を目的とした「中小ものづくり高度化法」にて、「特定研究開発等計画」として経済産業局長より認定)


今後は、MQLのサンテクノと言われるよう、研究、開発を進め、NC旋盤やマシニングセンターのMQL化を進めてまいります。

なお、随時、古い機械(メーカー問わず)の修理やオーバーホール、改造なども承っておりますので、お気軽にご相談下さい。

皆様のご鞭撻、ご指導の程、よろしくお願い申し上げます。

名称 有限会社サンテクノ
所在地 〒660−0845
兵庫県尼崎市西高洲町26−5

電話番号

06-6430-7741

FAX

06-6430-7740

URL

http://www.santekuno.net

代表取締役

三宅龍男

沿革

平成2年11月 サンテクノ設計事務所設立

平成1711月 移転(工場併設)

平成18年4月 有限会社サンテクノに社名変更

平成19年7月 現在地に工場移転

資本金

3,000,000

事業内容

1 自社オリジナル製品の設計・製作

 ■MQL(セミドライ)方式工作機械の設計製作
 ■BTA深穴加工機、及びMQL方式BTA深穴加工機
 ■ガンドリルマシン、及びMQL方式ガンドリルマシン
 ■開先加工機
 ■造船切削機

2 工作機械を中心とした各種専用機、ラインの設計、製作

3 各種機器の改造・レトロフィット

4 各種機器の点検、検査

5 各種工作機械の修理・オーバーホール・メンテナンス

従業員

7名

主要取引先

三菱重工株式会社神戸造船所 長崎造船所

キャタピラージャパン株式会社

株式会社大阪特殊鋼管製造所

株式会社神戸製鋼所 他

有限会社サンテクノ
代表取締役 三宅龍男